治療方法

img_01

体は常にいろいろな信号を発しています。ご不調を感じていられるならなおのこと、顔色、姿勢、話し方、脈や舌の状態、皮膚の緊張弛緩などなど様々な変化を表してくれています。それらをできる限り観察し全体を把握したうえで、バランスのとれた、健康へ向かっていけるお体をつくるのが東洋医学の特徴です。 当院ではその方法として、鍼、お灸、整体法、TFT療法(心理療法)を用います。

img_03

お体に直接刺す鍼はすべて使い捨てのものを使用しています。できるだけ治療穴を絞り込み、少ない本数で高い効果をあげるよう心がけています。
また、肌に触れるだけの接触鍼、お腹に振動を与える打鍼などお体の状態に合わせ使用していきます。
一点のツボへの刺激が経絡という線路を通り内臓へ、また離れた部分へ影響を及ぼします。
お体の余分なものを取り除き、弱っている部分にはエネルギーを補い巡るように、熱を冷やし、冷えには熱を誘導していきます。

img_03

お灸

お灸は直接肌の上にのせるもの(米粒の半分くらい)や、からだから少し離して熱を与える 棒灸などを使用します。
お灸の熱はツボを通じてそのまま経絡を伝わり内臓まで温めます。体質改善や皮膚病などに 効果があるといわれています。

鍼もお灸も、必要なところに施したときは本当に心地よいものです。初めての方や、かつて 痛い目にあった(?)経験のある方は恐怖心をお持ちかもしれませんが、どうぞ怖がらずに試してみてください。

img_03

整 体

身体均整法という手技療法を基本にお体の形を整えます。これは昭和初期に亀井進先生により考案された整体法で.,東洋医学の成果を運動系の刺激-反応の観点から独自の方法論で活用するものです。
実際には関節を動かしたり圧を加えたり、あるいはほんの少し皮膚を動かしたり特別なことをされている感覚はないかもしれませんが、リラックスした体にはいる優しい刺激は大きな変化を生み出します。
からだの歪みは健康面はもちろんのこと、顔の歪み、猫背、O脚など美容面からも望ましいものではありません。特に女性の骨盤は動きやすいですから、骨盤矯正をすることで全身への影響が期待できます。健康とともに美しさを求める方にもお勧めです。

img_03

TFT療法

ご自分の指でいくつかのツボを軽く叩いて刺激する心理療法です。
TFTは、恐怖症、怒り、衝動欲求、トラウマ、不安などの問題の本質および原因にアクセス して解決する心理的障害の治療法です。 アメリカの心理療法家であるロジャーキャラハン博士が応用運動機能学と経絡に関する知識 から応用発展させたものだそうです。
こちらでご指導できるのは、初期の段階で経験も多くはありませんが、恐怖症や不安などに とても効果がありました。
お薬を飲み続けたり、ひたすら耐えることだけでなく、こんな体から心へのアクセス方法もあることを是非体験していただきたいと思っています。

img_03

自己管理、日常生活へのアドバイス

どのような治療も治ろうとする本人の意思がなくては効果も期待できません。
病気を治すのはあなたの中にあるです。私たちができるのはその力が働きやすい状態をつく るお手伝い。
何より日々の過ごし方があなたの体を作っています。 食事や運動、日常生活の中で何が問題なのか、改善したり工夫できることはなにかを一緒に探り、あなたの生活に添って実行できるアドバイスをいたします。

ご予約・お問い合わせ
所在地
東京都港区南麻布1-7-24朝日南麻布マンション1002
受付時間
平 日 10:00〜20:00 土日祝日 10:00〜18:00
休診日
水曜日、第2、4木曜日
アクセス
地下鉄 麻布十番駅2番出口より徒歩5分 【MAP